topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衛兵24時 - 2012.04.12 Thu

4/11の水曜日、この日はインしてすぐログアウトといった感じで
サブたちのインの回数稼ぎだけして、すぐにメインへと。

そろそろ庭園の栽培値が上がって行動力回復しそうだったので
それを見越したお庭めぐりと行動力が無駄にならないような
自宅庭園の管理を…と。

しかし考えながらやるとそれじゃなくても時間がかかる庭園管理に
この日2時間もかかったわ◯(  ゜  □   ゜; )◯ クワッ

まあ、それはともかくインしたときに…。



120411_1.jpg

ちりーんと音がしたので何事かと思ったら、なんと争奪

なんか早いような気がしますがさっそく一戦目があるんですね。

魏vs蜀と、蜀vs呉
魏と蜀は南蛮夫婦をかけた戦いなんでしょうか?

なんか今シナリオは蜀が一番人数多いみたいなので、
どっちも蜀が勝っちゃうんだろうか?とか思いつつ…。
でも呉は争奪強い人たちいっぱいいそうだしなぁ。


と、そんなことをぼんやり思いつつ、庭めぐりをやっていると…。







120411_2.jpg

フレンド世話回数が1000に達したため称号・世話好きの親友を獲得しました!

庭園の新たな称号ゲット!

…そうか…フレンドさんたちのお庭をもう1000回も荒らしたのか…(オイ)

てか記念すべき1000回目のお庭が、某仮面さん宅だったのが
非常に悔しい気持ちでいっぱいになった私でしたww


庭めぐりも終わり、あとは自分の庭園を触りいかに行動力無駄にせずに
レベルアップするかを考えているといきなり…。

たなこ.東海(tell)> さて特務いくぞよ
tell(→たなこ.東海)> 何の特務だ!
たなこ.東海(tell)> ろほうぞ
tell(→たなこ.東海)> 仕方ない手伝ってあげよう商業~(≧∇≦) ←わかりやす!
たなこ.東海(tell)> 仕方ないから手伝わせてやろう



120411_3.jpg

上から目線な物言いだけど、手伝って欲しいと心の中では土下座しているのが
見えたので手伝ってあげました!<(・ω・。)>エヘン

てかロホウは商業と流通があがるので大歓迎だったりするんですけどねw

商業と流通が上がりにくいのよ~!(EとD特務好き嫌いするからw)



120411_4.jpg

特務お手伝い後は庭に戻りレベルもうまく上げて回復した行動力で
サクサクと水まき。

庭にいるといろんなフレさんたちに会えて嬉しいですねw

このときはみぃさんと乱さんが同時にご来園でございましたv

まあ、SSはみぃさんと別れるときになって思い出して撮りましたので
乱さんは写ってませんが、決して二人で共謀して
その辺に埋めたわけではありませんからね

さらにその後…。



120411_5.jpg

スパイシーさんがご来園!

今度は毛皮拾ったそうで、経験値を激しく所望されてましたけど
そんなものうちの庭にあると思ったら大間違いです(・ω・☆

それに毛皮で腹巻作って、腹痛による撤退を減らしてくださいw



120411_6.jpg

そんなひだおすさんは、隅っこが落ち着いたようでこんな場所に
ひっそりと潜んでましたがww

手前に何か物置いて封印してしまっても問題ないでしょうか?



120411_7.jpg

そういえばスパイシーといわれる由来となったらしい
格好も見せてもらいましたw

もう…なんというか、カレー煎餅が食べたくなって仕方なかったです
壁|Å゚)ぐきゅるるぅ~



120411_8.jpg

さらにスパイシー戦闘服までお披露目を…。

なんだろう…。
こう、なんというかもどかしい違和感があるんですが…。

黄色で統一されているというのに、なんかこう…なんとも言い難い
違和感が喉元まで出掛かってるのに出ないようなっっ(・ω・;)ウググ

とりあえずどこかの部位を交換したらすっきりしそうな違和感ですw


そんなひだおすさんの生着替えを堪能したあとは(目的が違う)
B特務の幻術師が復活してたのでやって戻ってくると…。



120411_9.jpg

ちょっと戦闘後余所見をして他のPCで漫画読んでた間に(何やってる!)
うちの副将が増えてました…。

てか正直混乱してました…。

画面に目を戻すと人間副将らしきものが見えて、本気で
あれ?ここ誰の家だったっけ!?」ってww

真剣に10秒くらい固まっておりましたww

副将の正体は劉祐さんだったんですがこの後、何も言わず無言で
フッと消えちゃいました(落ちたらしい)…。

…(((( ;;;;;゜゜゜Д゜゜゜)))ガガガガクブブブブ

回線切れかなんかでしょうかね…。

さてここで緊急速報です。



120411_10.jpg

4/11のPM10時頃、まつ毛で有名な悪女が、
ぼんやりとしている事で有名な氷花宅に押し入り、
家主である氷花さんを拉致しようとする事件がありました。

氷花さんが悲鳴を上げたため、悪女は諦めて

収入.不.安定(say)> オーホッホッホッホッホ ψ(`∇´)ψ

という高笑いだけを残して現場からすぐに逃走したため
氷花さんに怪我はなかったようです。

同宅の庭園からは水を振り掛けていったような形跡が発見されております。
衛兵たちの調べによりますと、悪女の仕業によるものと推測されており
現在、逃走経路の割り出しが続いております。



的なSSが撮れた( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
(上の3行だけねw)

てかこの日は来客とめっちゃ出会った気がするww
そういえば数珠さんとも出会ったなぁ…SS撮り損ねてるけどw


さてさて、早回しも終えて寝ようというところで、花ちゃんが
龍の胴を作るっていうことになったので…。



120411_11.jpg

もちろん応援のダンスを踊りにいってまいりました!

何度か失敗してたようですが…。



120411_12.jpg

最終的には無事に完成!

オメデト♪(゚∀゚ノノ"☆(゚д゚ノノ"☆(゚∀゚ノノ"☆チャチャチャ


ところで布作りの協力をやってたんですけど…。
私布とか染料とか花のランク上げとかしてると、よく事故が起こるんですよw

+1同士の花をあわせて+2の花を作ろうとしたら、事故で
+3の花になってしまったり…。(これは3回くらいあった…)
でも+3の染料は作れるけど+3布は極練成機のLvでは作れない不幸が…。

このときも+1の染料を作ってたので、+1の布作ろうとしたのに…

想定外の合成が行われました。薄紅の織物+2が生まれました
桃色染料+1を1個、平織物を1個消費しました
錬丹を0個消費しました
薄紅の織物+2を1個獲得しました
アイテム錬成経験値13を獲得しました


事故で+2の布ができました…。

乱さんに…

乱鬼丸.長安(guildsay)> どこに運使ってるねんw

まったくだ!!!
どこで運使ってるねん私!?◯(  ゜  □   ゜; )◯ クワッ

でも結構な頻度であるんですが。
事故多すぎだと思います、錬成機…。
忘れもしない春秋経作ろうとして連続真乱舞書事故とか…。


うち…だけ…じゃないよね???




関連記事

● COMMENT ●

うちの場合は風活丹が封斬符に、風符水が極朱雀翼に化けます。
使えないものに化けるのは本当に勘弁して欲しい…。

連続封斬符事故に比べたら、きっと連続真乱舞書事故の方がいいはずだよ!よ!w

(´・ω・`)

冬月 さまv

連続封斬符もいやだなぁww

で、でもでも春秋2個消費して真乱舞書はやっぱりいやだー><
てか失敗しすぎて乱舞書が溢れている状況もいやだーww


管理者にだけ表示を許可する

風水 «  | BLOG TOP |  » 爺の国から

プロフィール

氷花

Author:氷花
・勢力: 魏勢力 徐晃配下
・名前: 氷花 沛国
・得物: 主に桜扇 
・好物: 夏侯惇 張遼 孫策

アイテムを中心にのんびりまったり
マイペースに活動中です。

見かけたら気軽に声かけて
やってください<(・ω・。)

真・三国無双Onlineプレイ日記を
中心に公開中。
ネタばれ注意


『真・三國無双 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。
このホームページに掲載している『真・三國無双 Online』の画像は、『真・三國無双 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーテクモゲームス、またはCJインターネットジャパン株式会社が使用許諾を行ったものです。


あと別のゲームのブログを
はじめる事にしました|彡サッ

ba.jpg

最新記事

最新コメント

カテゴリ

メイン (945)
ギルドデー・争奪・イベント (140)
動画 (91)
昇格試験 (11)
ED動画 (35)
乱戦・激突・演習 (15)
ソロ特務 (11)
2人特務 (7)
3人・4人特務 (4)
期間限定特務 (5)
イベント動画 (2)
お知らせ&リアル (13)
キャンペーン (3)
過去動画記事(動画先ナシ) (38)
未分類 (2)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。